加工事例 / 甲南ラボ

2024/01/08

【ゴムなのにオシャレな配色が可能に!?】 カラーゴム材料紹介【Vol.34】

こんにちは、甲南ラボ担当者です。

明けましておめでとうございます!

仕事始めを迎え、ご精励のことかと存じます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2024年最初の記事は「カラーゴム板」でございます。

鮮やかな配色が魅力のゴム板となります。

それでは下記材料紹介へどうぞ♪



                                                                   

カラーゴム板とは?
特徴

従来のゴムでは実現できなかった

プラスチックのような鮮やかな色彩のゴム板です。

CBRは厚さや製造ロットの違いにより濃淡が変化します。

CBR
透明性のあるゴムです。

昭和34年厚生省告示第370号

(改正:平成24年厚生労働省告示第595号)適合品です。

EVR
透明性のないカラーゴムとなります。

※EVRカラーゴム板は、室内使用条件によっては、

ごく稀に表面の色が変色することがございます。

変色は、蛍光灯、LEDによる影響が考えられますが、

機械的物性には影響ございません。

屋外使用については、おすすめできません。

原反情報
  • 最大有効寸法:1000×10M
  • (任意のサイズでカット可能です)
  • スライス可能範囲
  • CBR:1~3mmまで
  • EVR:1~5mmまで
  • (1mmピッチ毎に指定できます)
  • CBR標準色:レッド・イエロー・グリーン・ブルー・半透明
  • EVR標準色:レッド・イエロー・グリーン・ブルー

 

 

 

    

カラーゴムの材料紹介はいかがでしたでしょうか?

下記バナーからのご応募で

カラーゴムサンプル帳をプレゼント致します!

ご希望の方はお申し付け下さいませ。

沢山のご応募、お待ちしております♪

※サンプル帳は数に限りがございますので、先着順でのご案内となります。

お問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

過去ページ

【完全保存版】3分でわかる!覚えておくべき「スポンジ」の基本【Vol.40】

      「スポンジ」といえば?   突然ですが、 皆さまが「スポン […]

【徹底攻略】誰も教えてくれない甲南お問い合わせガイド&トレンドサンプル帳ベスト5【Vol.39】

  さて、今回は皆さまよりお問い合わせいただくご質問についてまとめてみました。 ほんの一部ではござい […]

【つくってみた】サンペルカL-1400 のカラーガイドができました【Vol.38】

          サンペルカ「L-1400」について &n […]

【画期的】虫の侵入を防ぐラインテープ「Guard-Line Tape」【Vol.37】

        フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。 恐れ入 […]

【検証】スポンジの厚み・寸法公差について調べてみた【Vol.36】

そもそもスポンジがどのように作られるのかという話になってくるのですが 食パンをイメージして頂きますと、分かりや […]

一覧へ戻る

お問い合わせ 開く閉じる